モーグラー営業マン

スキー&スノーボード2004-2005

<   2010年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

考え中

ここのところ、ずーーーーっと考え通しです。



より大きな成長戦略について。



自分は前にも書きましたが新規開拓のミッションがあります。



目標設定により、当然ですがゴールの形も変わります。



目標設定が、積み上げ式の場合と、



トップダウンの場合とがありますが、



トップダウンばかりであまりに理想論ばかりだと、



モチベーションも上がらない場合が多いです。



しかしながら、普段、積み上げ式で考えていて、



いざ、トップダウンでどーーーんと大きな目標が下りてくると、



思考回路のリミッターが外れる。ということに気がつきました。



いままで、考えてなかった選択肢もいろいろと浮かんできます。



考えるプロセスが変わってきます。



これは、自分にとっても非常にためになると思います。




また、先週も深夜まで一人で検討していると、



これはいけるんちゃうか!!!??



というアイデアが浮かび、煮詰めていくと、やっぱり矛盾に



ぶちあたり、そんなに大きなアイデアではなかったことに



自分で気付いたときのショックの大きさ・・・・・・・・・。



深夜のオフィスで、かなりこたえますね・・・。



でも、そうやって、ブラッシュアップされていくのでしょう。



まずは、一人でとことん考えた末、チームで検討すれば、



非常に内容の濃いものになると思います。




そんな落ち込んだときに、偶然にも昔みつけて



とっておいた記事が目に入りました。



ジャックウェルチの記事でした。



ビジネスでは、現実には黒か白か、はっきり答えの出る

問題などほとんどない。いろんな可能性を考えていくなかで、

灰色の問題のより暗い影に近づいていける。

ビジネスは、数字で判断するのと同じように、あるいは

むしろそれ以上に、嗅覚で、感性で、あるいは触感で、

判断し、進めていくものだ。

もし、完全な正解が出るまで待っていたりしていたら、

世の中は我々を置いてきぼりにしてしまうだろう。


要は、

重要なのは思考のプロセス、

完全な正解が出るまで待っていても、答えは出ない。


ということなんだ。



この記事に救われた気がした。

また新たにパワーが沸いてきたのだった。
[PR]
by piggyb | 2010-04-20 00:41 | 学んだこと

備忘録

より大きな成長戦略を考えるときは、

積み上げ式の目標数字より、

トップダウンの目標数字のほうが、

今まで考えてきた思考回路から、ある意味

リミッターをはずして考えることになるので、

非常に広がるし、深みも増す。

うーーん、

もっともっと脳みそに汗をかいて

考えなければ。
[PR]
by piggyb | 2010-04-15 00:44 | 仕事



家族、SKI、仕事ブログ
by piggyb
カテゴリ
全体
日記
自転車
簡単レシピ/料理
FREE SKI
BASS FISHING
バドミントン
旅行
仕事
学んだこと
ほのぼの日記
子育て
スイーツ
グルメ
ふと思ったこと
坂の上の雲

未分類
ライフログ
以前の記事
お気に入りブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism