モーグラー営業マン

スキー&スノーボード2004-2005

やっとひと息

今日は、フラメンコを見に行った。
得意先の業務さんが出る発表会。
新宿 EL FLAMENCO
得意先Mっちゃんの長女、次女も一緒に。

なんと、最前列に通される(^^♪
200人くらいギャラリーいるのに。。。いいのだろうか。

初めて見るフラメンコ。
すっごい迫力!!
情熱の国スペイン!!

休まる土曜日である。


今週は月曜日からハードワークだった。

大型のシステム納入が始まり

月曜 : 2:00帰宅
火曜 : 2:00帰宅
水曜 : 現場に入れずつかの間の休息
木曜 : 2:00にようやく納入完了!!
      金曜日は千葉の現場フォローがあるため、
      ホテルに開発Oさんと宿泊。
      納入の祝杯をあげる(^^ゞ
      Oさんの神業的な調整により無事に納まりました(>_<)
      報告書のための資料をまとめ、夜が明けてきた。
      5:30やっと寝る。
      S課長に報告書のデータをお送りし、あとは千葉の現場に備える。
金曜 : 7:30起床 さっき寝たとこ・・・。
      終日現場にてデータ解析。開発Oさんも一緒。
     
      木曜日に、S課長、開発Oさんが来てくれてよかった(T_T)。
      迅速な対応、本当に感謝します。

今週くらいモーレツに働いたのは初めてかもしれない。
でも、代理店、大手SIベンダー、ユーザー、
全員が一緒なのである。
みんな、いつ寝るんだろう????
自分が1:00に現場を出た後も、
その日の報告書を明日までに仕上げているSIベンダー。
これがプロジェクトマネジメントなのか。。

メーカー、ちゃんと調整やっといて!
ではなくて、
「テスト要員にいくらでもなりますから、使ってください。
 一緒にがんばって納めましょう!」
テスト要員に、9名も付き合っていただいた。
鬼門の箇所が2箇所。
どうしてもうまく調整できないときも、
決して妥協は許されない。
ベンダー、ユーザーも決して妥協しない。

何百回、入退室を繰り返しただろうか。
深夜、永遠と入退室テストが繰り返される。
万歩計は15,000歩を越えている。
でも。みんなが自分と同じ状況。

自分も、プロとして応えなければならない。
まあ、こんなもんで。
ということはあり得ない。

二日間、自分が精一杯対応して、
この大勢の中、現場のプレッシャー、
現場の雰囲気、客層、
というものを、S課長や開発さんにも
肌で感じて欲しかった。

いま、自分達が相手にしているお客様とは
どういうお客様なのかを。
自分自身も、このような客と出会ったのは初めてである。

これが、大手SIベンダーの仕事の仕方なのか。

困難続きだったが、こ一週間の経験は、
非常に自分の糧になった。
仕事の進め方、
調整のノウハウ、(Oさん直伝の伝家の宝刀)
真のソリューションとはどういうものなのか。
ソリューションメーカーとは何なのか。
いままでと同じ仕事の仕方で、
果たしてソリューションメーカーになれるのか?
自分達は、そのスキルを身に着けているだろうか?


世の中には、凄まじく仕事をしている人々がいる。
これが良いとか、悪いとか、見習うとか、
そういうことではなく、
自社が提供するメリットへのプライドを知った。


最後に、1箇所につき、9名通過×10回 のべ90名
の最終検査を、最終的にはパーフェクトという
結果を出してくれた、自分達の商品に、本当に感謝!!!


こういう方向に進むべきなのかどうか。ビジネスとして。
今回のように、超メジャーなお客様が満足していただける
商品が、自社以外に無いとしたら、
(あの鬼門の箇所は、うちでなければ無理だろう・・・。)
このメリットを提供できるのが自分ところだけだとしたら、
進むべきではないだろうか。

そこは、ブルーオーシャンである。
[PR]
by piggyb | 2008-10-05 02:23 | 仕事
<< ホッとひと息 寒ーい >>



家族、SKI、仕事ブログ
by piggyb
カテゴリ
全体
日記
自転車
簡単レシピ/料理
FREE SKI
BASS FISHING
バドミントン
旅行
仕事
学んだこと
ほのぼの日記
子育て
スイーツ
グルメ
ふと思ったこと
坂の上の雲

未分類
ライフログ
以前の記事
お気に入りブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism